介護施設の料金、平均は?

有料老人ホームの平均費用

有料老人ホームとは、民間事業によって運営される介護施設のことです。種類は大きく3つに分類できます。1つ目は要介護の方のみが入所できる介護専門型、2つ目は要介護でない方も入所できる混合型、3つ目は外部のサービスが介護を行う外部サービス利用型です。入所基準は施設によって様々ですのでしっかり確認する必要があります。
そんな有料老人ホームの平均費用は、初期費用が0円~数千万円、月額費用が12万円~30万円と施設によって様々。近年では、初期費用の負担が軽く月額費用の負担が重い傾向にある施設が多くなっています。公共施設に比べるとお値段は高めですが、サービスは充実しています。生活介助だけでなく、カウンセリングや医学的ケアにも力を入れているところもあります。検討している施設はどうなのか、しっかり見ておきましょう。サービスだけでなく、設備も整っております。基本的な設備以外にも、入居費用に応じて、カラオケや理美容室などの趣味設備や健康設備まである場合があります。部屋の広さも満足できる広さとなっています。

グループホームの平均費用

グループホームは、認知症患者が少人数で自立した生活を共にする施設です。入所できるのは軽度の認知症患者であるため、症状が進んで自立した生活を送れなくなったり医学的なケアがかなり必要となったりすると退所しなければなりません。
グループホームの平均費用は、初期費用が0円~数千万円、月額費用が15万円~30万円と、施設や地域によって差があります。有料老人ホームでは初期費用が不要な施設もありますが、グループホームは多くの場合どちらも支払わなくてはなりません。少人数の施設のため入所が難しいですが、収益や資産が少ないと優先されます。有料老人ホームのような趣味設備や健康設備はほとんどありません。軽度の認知症を患っており、基本設備があれば満足できる方にはおすすめの施設です。